奈良県身体障害者福祉協会連合会<奈身連>

やくだち情報

ジパング倶楽部

日身連はJR東日本の協力のもと、ジパング倶楽部の身体障害者向け特別会員の受付業務を行っています。 身体障害者手帳では割引とならないJRの特急券などが、2〜3割引となるミドルからシニアの方を対象とした購入割引サービスとして、 大変好評をいただいており、全国で約18000人の方が入会されています。

https://www.nissinren.or.jp/zipang.html

音声での119番通報が不安な方へ
Net119緊急通報システムをご存じですか?

Net119緊急通報システムとは、聞くことや話すことに不安がある方が、スマートフォン・携帯電話などを利用して、簡単な操作で素早く119番通報ができるサービスです。事前登録が必要です。ぜひ登録しておきましょう。

奈良市の方は
https://www.city.nara.lg.jp/site/shobo-kyukyu/
生駒市の方は
https://www.city.ikoma.lg.jp/0000030783.html
奈良市・生駒市以外の方は
https://www.naraksk119.jp/0000002337.html

奈良県思いやり駐車場制度

この制度は、誰もが安心して移動できる地域社会を実現するため、車いす使用者や要介護認定を受けた高齢者など移動に配慮が必要な方のための駐車場を 公的施設や民間施設に整備するとともに、これらの方に利用証を県が交付し、当該駐車区画を利用いただく制度です。

https://www.pref.nara.jp/40899.htm

便利なアプリ

障害者やその家族からの「IT利用相談支援」や 「障害者のIT支援者養成研修」を行っている東京都障害者IT地域支援センターが障害のある人が便利なアプリを紹介しています

iPhone、iPad用・障害のある人に便利なアプリ一覧

https://www.tokyo-itcenter.com/700link/sm-iphon4.html#iphone-22-093001

Android用・障害のある人に便利なアプリ一覧

https://www.tokyo-itcenter.com/700link/sm-and1.html#and-22-093002

ミライロID

カバンや財布から取り出していた障害者手帳を、これからはスマホでパッと提示できます。

https://mirairo-id.jp/

障害者手帳アプリ「ミライロID」とは、障害者手帳に記載されている情報をスマートフォン内に取り込み、同情報をスマートフォンの画面に表示させる機能を持つ無料のアプリで、全国的に公共交通機関や公共施設において普及が進んでいます。
県内でも、令和4年2月7日から、障害者手帳の代わりに、障害者手帳アプリ(ミライロID)の提示による障害者に対する使用料減免が可能となりました。

障害者に対する県有施設の使用料減免について

障害者手帳で行こう

全国の様々なところで、障害者手帳や療育手帳や精神障害者保健福祉手帳で無料サービスや割引のある施設の情報や、その他障害者への減免制度などをまとめた、情報サイトがあります。
まずは地域を絞って、更に公共施設、スポーツ施設、娯楽レジャー、神社仏閣、映画館、交通機関など施設の種類を絞って活用してみましょう。